スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONE PIECE  エピソードオブアラバスタ - 砂漠の王女と海賊たち - 

2007年04月25日 12:15

20070424OP


毎年一緒にワンピース映画を観に行く藤娘ちゃんから誘われて、今年も前売り買って行って来ましたよ~「ONE PIECE  エピソードオブアラバスタ - 砂漠の女王と海賊たち - 」
しかも、レディースデーにですよ!!(笑 ←前売りの方が高い!

20070424OPチケット
はい、これが前売りです。いつまでも仲間なのです。


今年は私が前売り買いに行きましたが、大人二枚は恥ずかしかったな~。
そんで、前売りについてくる景品A・B2種類ありますがどちらになさいますか?って聞かれて、迷うことなくA二つお願いしますって言ってるし(爆

20070724OP景品
 こちらが、景品Aです。
 友人はルフィが、私はサンジさんがラブ



今回の映画は全く内容知らないで観にいきました。
タイトルに「エピソードオブアラバスタ」ってついてる位だから、アラバスタ偏で何かお話を作ったのかな・・・程度には思っていましたが。
これ、アラバスタ偏の総集編というか、リメイクというか、なんですね。しかも、90分に収まるようにかなりギュギュッとしてありまして…。きっと初めてワンピースを観られた方にはわかりにくいんじゃないかと思いましたが…。

友人的には、好きだったシーン&セリフが大幅カットされ、若干内容がちが~うのが納得いかなかったようですが、私自身では今まで観たワンピ映画の中では1番良かったと思います。
去年も同じこと言ってますね、すみませんえへへ・・・
でも、やっぱりワンピースは原作が一番いいんじゃないかと(笑
ただ、毎回思うのですが、映画になると絵が微妙なことになってますよね。アップの人はちゃんとなってるけど、バックの人は適当に描かれてる気がします。 何故なんでしょうねぇ・・・。


映画は忘れもしない3/7に観にいきました。
(一ヶ月以上も前ですね…、ブログお休み中だったので今更のアップになりました)
何故って、公開後最初のレディースデーなんですもの。
前回貰いそこねた先着名様用の景品、今回はちゃんと貰えました。
その為に早く行ったんですもん。
なんだかんだ言って前売り券もデザインが素敵で気に入ってますからね。
友人なんか、このために有給ですよ(笑


20070424OPシール
 仲間の印、勿体無くて貼れません。



 
午後からの映画を観るために、11頃待ち合わせした私達。
せっかくだから、ゆっくりランチして映画にのぞもうかと。
お目当てのお店がお休みだったため、急遽近くのステーキハウスに入ることになりました。
夜はお高目のお店ですが、ランチなら私達が頼めるメニューもあると思ったのです。
案内されたのはカウンター席(鉄板があって前で焼いてくれる所)だったので、さすがにランチの写真は諦めました。
静かな平日にランチにやってきたどう見ても30代後半の主婦二人は、お肉を焼いて貰ってる間も、お肉を食べてる間も、食後のコーヒーを飲みながらも、延々とワンピースとコナンの映画のクオリティについて熱く語り続けておったそうな。
(コナンって映画のクオリティ高くありません?)


嗚呼!! この間シェフは何と思ったでしょう?
きっとあの二人の主婦はヲタクなんだ! でしょうか?
うわ!初めてオタク見ちゃったよ!   でしょうか?
アニメ映画のクオリティってなんだよ! でしょうか?

きっと、
「頼むから、お肉味わってくれよ~(泣)」だったに違いありません。
(本当に、お気の毒ですね・・・がーん






スポンサーサイト

春うらら - ぽかぽかはいいですね -

2007年04月23日 23:13

20070423枝垂れ桜

     枝垂桜 少し散り気味 でも、とても好きです



先週、鯛ちゃんと砺波に行ったときについでにチューリップフェアに行きました。

チューリップフェアは4/20からオープンで、オープンしてしまうと超混み混みです。
なので「混み混み前にチューリップ見とこう作戦!」の決行です。

チューリップ公園の周りは同じ作戦決行の地元民が家族連れで、またはカップルで結構にぎわっていました。

が、公園前には立て看板と警備の人が立っておられ・・・・・、
フェア開催まで間近なので公園には入れないと記されておりました。

ざ、残念・・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)


せっかくなので公園の近くにある花総合センターに行きました。

20070423ピノキオ

     お出迎えのピノキオ君 ご苦労♪ ご苦労♪


ここは温室もあって、1年中いろいろな花が楽しめる隠れたスポットですよ♪
チューリップフェアに行かれる方は是非お薦めです!!

公園はぽかぽか、ゆったりとのんびりと春を満喫できます。


20070423桜公園と鯛ちゃん

     白い椅子に座る鯛ちゃん  のんびりでんなぁ~



20070423桜と水仙

     水仙も満開でした 桜と水仙 春でんなぁ~


私、とっても、癒され候。




HAPPY BIRTH DAY♪

2007年04月20日 23:59

ファビさん、お誕生日おめでと~♪

去年に引き続き、今年もブログでファビさんのお誕生日を祝えて嬉しいです♪

って、1週遅れですねsc04
そして、去年もファビさんのお誕生日をお祝いしたってことは、いつの間にかブログ1周年過ぎちゃってたんだ!!
う、迂闊ですわ・・・落ち込み

私のブログ1周年は3月22日でした。
ブログサボってる間に、1周年祝いをしそこねた~(泣
来年もブログ続けていたら、今度はきっと2周年祝いをするわよ~(笑


ここで少しファビさんについてご説明します。

正しいファビさんのお誕生日は1993年4月13日キラキラ

私は10代の終わり頃から30代少し前くらいまで競馬に嵌ってる時期がありまして。
競馬と聞くとパチンコ等に比べギャンブル色が濃いのか引かれる方も多いと思いますが、実際には馬券を買わなくても結構楽しめるんです。
私の場合は、馬券を買うことよりもお馬を見ることがとても楽しかったです。
近くで見るお馬は綺麗でとても迫力がありますよ。
その内好きなお馬も現れて、競馬場に行かなくてもお気に入りのお馬の情報を集めたり応援したりするのは楽しいものです♪
私の好きなお馬は牝馬(女の子)が多かったのですが、ファビさんはその中でも、最も好きなお馬でした。

ファビさんを始めて知ったのは秋華賞前のお馬情報誌でした。
椿の花と一緒に写っているファビさんはそれはそれはもう可愛くて、そのビロードのような美しい芦毛に一目惚れでした萌え
しかしファビさんはあっ!ちゅう間に引退され今はそのお子様達が現役として頑張ってるのです。
(成績は今イチのようですが・・・)
想像以上の早い引退にショックでしたが今でも元気で日本に居てくれるだけでも嬉しいのです。
(96年2月に新馬戦で、同96年有馬で引退ですよアップロードファイル

いつかファビさんが白くなる前に北海道に会いに行けたらいいなぁと思っておりましたが、今日調べてみたらファビさんどうやら面会不可のようです。
しかも、真っ白になってしまってて・・・。
社台様、面会可の日が来るのを待ってますので、宜しくお願いしまする~絵文字名を入力してください

ファビさんのことを詳しく知りたい方はこちら
http://www.uma-furusato.com/horse.php?horse_id=100480

最近のショックだった出来事

2007年04月19日 15:35

・しばらく見てなかったら「こたえてちょーだい」「わかってちょーだい」に変わっていた事。
(その割には、中身全然変わってませんでした。河合さんもそのままだし…(‐”‐;))

アンビリーバボーを佐藤藍子が卒業してしまったこと。
(特別好きだったわけじゃないけれど、なんとなく最初からだったので…ちょっと寂しい(´Д`。))

・ローカル番組のMCがふたりまとめて交代してしまったこと。
(特に男の方がもの凄くテンション高くて、もう見れないのがすごく残念です。さみしい…(TωT))


こうやって書き出してみると、私のショックだったこと大したことないですね…。
あはは~~~ (*^▽^*)
そして私は変化が得意ではないんでしょうね。
変化を好まないと進化できないかも。 ちょっと不安。


いやいや、最もショックだった事書き忘れてるよ・・・。

ご近所にあった漫画喫茶が閉店しちゃった!!
ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!!


歩いて行ける距離で、週末に暇なときは鯛ちゃんと(殆どジャージで)ふらりと行ったりできてすごく便利だったのに。
お店も綺麗で良かったのにな~。
漫画喫茶ってあんまり儲からないのかしら?
いつもお客さんが入ってるように見えてたのでまさか閉店するなんて思いもしませんでした。

新しい行きつけの漫喫見つけなきゃな~。



そして、コレはショックと言うのとはちょっと違うのですが・・・

先週金沢ランチに行ったとき、お友達が体験エステの券をくれたので二人で行ってみました。

顔のマッサージをしてその後パックして時間を置いて最後に美容液のようなものを塗ってもらって終わりの簡単コースです。
そのとき担当してくださったエステシャンの方とお話していたら、その方は今の仕事の前に本屋さんに勤めていたらしく、本の話で盛り上がってパック中も楽しい時間をすごさせてもらいました。
途中、最近は小説や漫画が原作のドラマや映画が増えてきたけど、あれってど~なん?って話になって。

「こんな面白いのあったんだ! 原作も読んでみようっと♪」
と思えるときもあれば、
「これドラマ(映画)でやるんだ…、でもど~やって???」
って言う時もあります。

が、前から自分がすごく好きだった作品がドラマ等でメジャー?になることにちょっと寂しいと感じる自分が居たりして。

教えて貰えることもあるのに、何てワガママな私でしょう。

結局、エステのお姉さんも私と同じような感想で、すっかり意気投合して次回の割引券も下さったんです。


いろいろショックな事はあっても、エステ券も貰えたし「いいこともあったぞ、私。」

 

抹茶カプチーノじゃ

2007年04月16日 23:30

20070416抹茶カプチーノ


土曜日に弟から届いた一通のメール。

内容は、
「抹茶カプチーノじゃ」
の一言のみ。

どうやら、弟達(弟と奥さん)は京都にいるらしい。
何故なら、カップの中のお嬢さん?はよーじやのその方にとっても似ているから。


「詳細を求!!」
の姉の返信に送られてきたメールは下の写真のみでした。

20070416 抹茶カプチーノ2


どうやら、「抹茶カプチーノ御膳」のような…。

弟夫婦はよく京都に旅行へ行く。

新婚さんは仲が良くてええのう。

なんて思っていたら、翌日には大阪の「食いだおれ人形」の写真も送られてきた。


「いいなぁ。私も、どっか行きたいよ~」
と、鯛ちゃんに言ってみれば、

「あこちゃんと弟さんは仲がいいねぇ♪」
とのお返事。

………、確かに私と弟はわりと仲がいいかもしれない。
でも、他のお家の事を知らないのでこんなもんかなとも思ったり。

しかし、反対に私が奥さんならいちいち姉に写メを送る旦那ってどうよ。
私なら・・・イヤかも・・・。

えっ!? 私、もしかして心が狭いっ!!!


よーじやHP→http://www.yojiya.co.jp/


【追記】4月19日
・よーじやでいろいろ検索してみたら、野間美由紀さんの「よーじや」記事を見つけました!! 嬉しいのでご紹介です。

Miyuki's Diary
http://www.studio-rose.com/blog/archives/2006/11/post_530.html

さらに、お花見

2007年04月12日 23:58

昨日は、久し振りに前の職場のお友だちとランチに行きました♪

引越しして金沢が遠くなったとは言え、高速バスで行けば1時間足らずです。
通勤に1時間30分位かけていたときもあったので、1時間くらいのバスは「へっちゃら」のはずでしたが…。

お花見の季節でもあってか、高速バスは早い時間にもかかわらず結構な混み具合でした。
いつもならこの時間ならガラガラなのにな~。
最後の停留所で乗ってきた方が約5名。
確かにバスは混んでいましたが、私の座っている席の他にも空いてる席は結構あります。
なのに? 何故?
その中で、唯一のおじ様が私の隣に座ってこられました。

ええ、ええ、わかっているんです。
私ひとりのバスではありません。
座席は譲り合って座りましょう。
でも、出来ればおじ様は男性の隣に座って欲しかったなー猫 泣き
私の前も後ろも、右斜め前だって男性一人なのに…。

いつもなら、おじ様にだって寛容な私です。
隣におじ様が来られてもイヤだなんて思いません。
でも、今日のおじ様は…。

まず、コロンがきつすぎます。
もの凄い香り、イヤ、臭いです。
さらに、おじ様自身の香りも凄いです。
そして、お疲れなのでしょうが、爆睡中のいびきが大きすぎですアップロードファイル

私も少し眠っていくつもりでしたが、全く眠れません。
それどころか、始めて高速バスで「バス酔い」してしまいました。

金沢駅ぐらいで降りてくれることを祈っていた私でしたが、(駅は最初の方の下車場所なのです)全然降りる気配がございません。
香林坊を過ぎた当りで回数券を出す私の動作に目を覚まされたおじ様はビックリしたように「あっ! ここ何所???」と慌てふためいておられました。
「次は広坂ですが、何か?(大前さん風)」と大人気なく冷たく答えた私には目もくれず走って出て行かれましたがね。

せっかく、兼六園でのお花見の記事にしようと思っていたのに、高速バスの愚痴で終わってしまい失礼いたしました。

少し桜の花は散り気味でしたが久し振りに行った兼六園では懐かしい気持ちになれました桜桜桜


070412 石川門と桜1


070412 石川門と桜2




お花見とゴスペル

2007年04月09日 21:53

日曜日にお花見に行ってきました。

近いところなので、毎年鯛ちゃんと自転車で行ってましたが、今年は鯛ちゃんの自転車が失踪?してしまったので車で行きました。
車で行くと停める所を探すのが難点なんですよ~。

鯛ちゃんの実家からほど近い川べりが結婚してからの我が家の定番お花見スポットです。

この場所、日中は屋台などが出て凄く込み合うので私達は毎年早朝5時過ぎにお花見に行くんですよ。
春とは言え早朝のお花見は超寒いです。

070409 川と桜


070409 空と桜




そして、夜は教会のゴスペルコンサートに行ってきました。
どうやらこの日はイースター(復活祭)だったようです。


お友だちが都合が付かず、今回は嫌がる鯛ちゃんを無理に誘って行ってきました。

コンサートはアットホームな感じで、でも、生の歌が小さな教会の壁に反響してすごい迫力でした。

歌の半分位は、参加者も一緒に歌ったり、教えてもらった簡単な振りで一緒に踊ったりととても楽しかったです。

070409 イースターエッグ


帰りにはイースターエッグを貰いました。
牧師さんはその日中にゆで卵にして食べてくださいと言われましたが、未だに冷蔵庫に入ってます。

もしかして、それってまずいのかな~~~。




参観日♪参観日♪♪

2007年04月05日 23:55

先週末「住まいの参観日」に行って来ました。

どうやら税金が上がりそうだし、金利はすでに上がり始めているし
「まぁ、モデルルームでもちょっと見に行ってみようか」
とお出かけすることになったのです。

さて、私達が行ってきたのは住トピアと言うところです。
いろいろなハウスメーカーのモデルルームが立ち並んでいて、比較しながら一度に回れるという便利な所なのです。

片っ端から、じゃんじゃん見て回るわよ~!
と、気分はテーマパークでの乗り物選び状態の私達でしたが…。

こっ、この建物は旅館ですか! とか、
う~ん。ここは何所の国ですか!! とか、
いったい、何人家族が住むのですか!!! とか、

とにかくモデルルームは凄かったです。

その中でも、私が素敵だな~と思ったのが、家の中心部に中庭のようなスペースがあるお家です。
全面ガラス張りのお部屋にはお洒落なテーブルとイスが。
どこぞの国の織物のようなクロスがかけられ、読みさしのような本等がディスプレイされていました。
しかし、このスペースガラス張りの天井がちゃんとあるんです。
だから雨の日も濡れないし、中庭では無いんですよ!
いったい、この部屋はどのように使うのか?
そして、ガラス張りの天井部はどうやって掃除するのか?
庶民の私には疑問が募るばかりです。

とにかく、こうやって始めてのモデルルーム体験は終わりました。

疲れたけど、なかなか楽しかったです。



※ブログの内容とは全く関係ないけれど、昨日の山ピーのダイタイソー可哀想だった!!
自腹で¥230000なんて・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。