スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曽根崎心中

2008年10月27日 10:20

http://www.arte-y-solera.com/sonezaki/index.html
恒例(笑)の遅レポです。

もうチケットも取ってあるから~♪
先月の頭、鯛ママに誘われて『曽根崎心中』を観に行って来ました。
いつもなら少し予習したりするのだけれど、
公演日まで日も無かったのでお勉強なしで観に行くことにしました。


さてここで、皆さんは曽根崎心中のお話を知っていますか?
曽根崎で実際に起こった心中事件をもとにした近松門左衛門の代表作らしいですね(*´∇`*)♪

大阪の曽根崎に醤油屋で働く徳兵衛(25)と天満屋の遊女・お初(21)という恋人同士がおりました。
将来を誓い合っていた二人でしたが、商売熱心な徳兵衛を店の主人は姪と結婚させたいと思っていたようです。
徳兵衛は縁談を断りますが、主人は徳兵衛の知らないうちに継母に大金を渡して結納を済ませようとしてしまいます。
それでも断り続ける徳兵衛に主人が怒って7日以内にお金を返すようにせまります。
何とか継母からお金を返して貰った徳兵衛なのに、帰り道お金を貸して欲しいと懇願する友人・九平次にお金を貸してしまうのです。
結局お金は返してもらえず、更に徳兵衛がお店のお金を使い込んでいると吹聴され、信用をなくし絶望した徳兵衛はお初に会いに天満屋へ行きました。
二人はどうせこの世で結ばれないならせめてあの世で結ばれたいと曽根崎の森で心中するのです。

っと、簡単なあらすじはこんな感じです。


舞台だと思って観ていたのに、歌にあわせて出てきた人が踊りだすのでちょっとビックリ!
暗い(黒い)ステージの上を鮮やかな衣装をまとった女の人がゆっくりと舞う、
フラメンコで表現する曽根崎心中でした。
台詞は無く、ストーリーはフラメンコの歌にのせて全編日本語です。
これはフラメンコの世界ではとても珍しいことなんだそうです。

今回席がかなり前のほうだったので、徳兵衛役の男の人が飛び散らせる汗が最前列のお客さんまで確実に飛んでいるな~とか、お初役の女の人の体があり得んくらい反るな~(超イナバウアーです)とかいろいろ堪能させて貰いました(笑)
特にセットと衣装がとても綺麗で、着物のようなフラメンコの衣装って「あり」なんだな~と見とれていたらアッと言う間に終わっちゃいました。

最後に宇崎竜童さんが出てこられて1曲歌われたときは会場も大盛り上がりでした!



ところで私は曽根崎心中と言えば人形浄瑠璃のイメージが強く、前々から一度は観にいってみたいと思っていました。
でも原作のお話自体は河下水希さんの漫画でしか読んだことが無かったのです。

実際は21歳のお初っちゃん。
漫画ではかなり幼く見えて勝手に16~17かと思っていました。
(漫画のお初ちゃんはまだ最初のお客さんもとってない設定だったし)
徳さんの方が21~22くらいだと思っていたのです。
なのでお初っちゃんが思っていたより老けてる・・・(;´Д`)
お化粧のせいもあるのでしょうが、お初ちゃん姉さん女房にしか見えません・・・。
(お初役の方ゴメンナサイ(>_<))

あと、漫画では九平次は悪い人じゃなくて遊び人風色男。
徳平衛、お初とは幼馴染で、同じく幼馴染の醤油屋の姪が好きなんです。
お話の最後も徳兵衛とお初は心中したフリをして逃げる~とハッピーエンドで、九平次と姪はそれを手助けするんです。
『最後はハッピーエンドだもんね♪』
気楽に見ていた私は本当に心中しちゃって相当ビックリしました。

あこ:「最後、二人は心中したフリをして逃げるんだと思ってたんです~。
    そしてハッピーエンド(みたいな?・笑)」


鯛まま:「あら!曽根崎心中だから心中して終わらなきゃ~。」

あこ:「・・・そうですよね。そうじゃなかったら、曽根崎心中未遂ですもんね・・・」

と私の馬鹿っぷりが露見してしまった帰り道感想会でした~(;´Д`)


河下さんはラブコメとのことであえて悪人が居なくて、ラストはハッピーエンドにと描かれたんですね~。
表紙の裏の対談コーナーにちゃんと書いてありましたよ~。
私は河下さんのハッピーエンドラストのほうが好きですが、ちゃんと原作をふまえた上で、ですよね。


ビックリがたくさんあってとても楽しい時間を過ごせました。
鯛ママにはありがとうございます!と、またよろしくお願いします~♪(* ̄ω ̄)v ウフ
スポンサーサイト

ホワイトバス

2008年10月22日 01:10

釣りが趣味の方やエルメスのバックで検索してこられた方にはごめんなさいです。
今日は最近私を悩ませる我が家のお風呂のお話です。

8月に引越してから早3ヶ月、徐々に日々の生活に慣れて来ました。
最初はとっても綺麗だった我が家も新築とは言え住んでいればやっぱり汚れます。
今まではアパートだったこともありいい加減なお掃除しかしていなかった私も最初が肝心とばかりに張り切って掃除していましたが・・・。
お風呂の掃除には既にかなり疲れています~∑(´□`;)

20081022 ホワイトバス

見ての通り、真っ白にしてしまった我が家のお風呂。
そしてお風呂の取説には『漂白系カビ取剤は使用しないで下さい』の文字が。
「えええっ~!カビ生えたらどうするの~っ!!!ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ」
(アパートのお風呂は窓がなかったからか点々とカビを発見することもシバシバ・・・)

てな訳で日々お風呂掃除に苦悩しております。


大体世間の皆様はどれくらいお風呂の掃除をされているのでしょう?
案外他所様のお家のお掃除事情なんて気付かないものですよね。
そこで先日のブログパーツでもご紹介した「TOTO フロリアンブログ」
こちらでの調査結果では、
『週1回が33%、月1、2回が39%、年1、2回が19%、毎日が9%の方となっていますね。
毎日掃除される方は少数派。月1回やれば優秀なほうですよ。 』


週1~2回でヒーヒー言ってる私はまだまだ未熟者?
しかし年に1、2回ってツワモノもいらっしゃるわけで・・・。
もしかして全自動掃除風呂とか、自分では年1、2回でも実はお手伝いさんが、とか(笑)

んでも綺麗になった真っ白お風呂に入るのはすっごく気持ちいーのですよ。
頑張って掃除してよかったな~としみじみだす(´▽`*)アハー♪


そんなこんなでいつまで「頑張り掃除」が続くかわかりませんが、来年も5年後も10年後もホワイトバスがグレーバス(全体的にくすんだ汚れで)やドットバス(水玉状にカビが生えて)にならないように見守って下さい~(=´∇`=)


アニバーサリー

2008年10月17日 00:10

皆さんは結婚記念日を忘れたことがありますか?

今月の最初の日は私達にとって5回目の結婚記念日でした。

結婚5年目は木婚式と言うらしいです。
「-夫婦がやっと1本の木のように一体になる-」
と、素晴らしい意味があるようですが・・・。

私はこの素晴らしい5年目をスッカリ忘れていました∑(´□`;)


「おめでとっ♪」
鯛ちゃんが遅い帰宅にもかかわらず仕事帰りに買ってきたケーキを見て、
「誕生日にはまだ早いよ~」
などとトンチンカンなことを言ってる次第です (;´▽`A``
(ちなみに誕生日は10月なのです・・・)

実はこのトンチンカンは今に始まったことじゃなく、
最初の年以外の4年間、全て私の方が忘れてるんですね~。
そして毎年『来年こそはちゃんと覚えていよう、私!』
と心の中で誓ってるのです・・・。

6年目の来年は鉄婚式と言うらしいです。
「-鉄のように強い人生を-」
との意味らしいですね。

私も来年こそは鉄のように強い意志でアニバーサリーを覚えていたいと思ってます~。

2008年 夏ドラマ → 秋の新ドラマ

2008年10月15日 00:10

ここ最近「○月になりました」と「ドラマ」でしか更新してないですね、私・・・。
ドラマが次の回になるってことはワンクール分更新してなかったのか!と実感です(笑)

夏ドラマは前回「嵌り中」だった3つがそのまま最終までブッチギリでした(・∀・)!!

1位 魔王

2位 33分探偵

3位 白と黒


特に1位の魔王は本当に嵌って、嵌って(笑)
今まで大野くんって嵐の中でも存在感が薄いイメージでしたが、このドラマからあっけなく大野くんファンになってしまいました~(*´∇`*)
キャストも素晴らしかったけど、最も素晴らしいのはこのお話ですね!

罪は法で裁けるのか?
罪は償いきることができるのか?
人は更正できるのか?
更正したら犯した罪は消えるのか?
加害者の苦しみ。
被害者の苦しみ。
悲しい事件は何年経っても消えることなく多くの人々の心を苦しめ続ける・・・。

重く深いテーマで番組が終わった後もすごく考えさせられました。


その次が33分探偵ってのも、一気にゆるゆるですなぁ・・・なのですが(笑)
このゆるゆる具合、深夜枠ってこともあってすっかり虜です。
5分で終わる簡単な事件を無理矢理33分もたせる。
この強引な設定と在り得ないゆるさっぷりで、なんやかんや毎回事件は一件落着。
個人的には情報屋の小島よしおさんのあまりの博識(?)ぶりに惚れてしまいそうです(笑)
終わらないで、ず~っとこの時間に放送してて欲しいのになぁ~(=´∇`=)


で、今回の3位には珍しく昼ドラの白と黒が!
人を白と黒に分けるとしたら、善人は白で悪人は黒。
でも、人はそんなに単純ではなく白だけの人間も黒だけの人間も存在しないのではないでしょうか?
誰もが内に白と黒を含んでおり、それらが混ざりあってその人自身を作り上げる。
ひたすら白であろうとする兄と、純粋に自分の黒を見つめ続ける弟の素敵なお話でした~。
って、こんなにこのお話に嵌ったのは一重に弟役の佐藤智仁さんがメッチャ素敵だからでしょう(*´∇`*)
一見すると品川庄司の庄司智春さんにも見えるのですが、とにかくカッコイイのです~♪
悪くても悪くてもどこか魅かれてしまう、そんなナイスな弟さんでした!




それでは既に始まってますが2008年の秋ドラマです!
[2008年 夏ドラマ → 秋の新ドラマ]の続きを読む

10月になりました

2008年10月01日 00:15

結局7月の時と同じように「9月になりました」の次が「10月になりました」になってしまいました('ω'*)
最近こんなのばっかりでせっかく来て頂いた方には本当、申し訳ないです・・・。


20081001 あんず背景 ハロウィン
気を取り直して・・・、あんずの背景は「ハロウィン」
10月と言えばハロウィンですよねっ!!
たいしてハロウィンらしいことをする予定もないので、あんずちゃんの背景でハロウィンを楽しもうかと思います♪
(今月もArt.Kaede~フリー素材さまでお借りしました~)



9月は残り3日程しかなかったのでお休みしたブログパーツも今月は復活してみました!

ふろリアン度診断 ブログパーツ
ついこの間まであんなに「あちー・あちー(暑い)」言ってたのに、気付けば温か~いお風呂が恋しい季節です。
お湯に使った時、思わず「あ”~っ」と言ってしまうあなた!
バスタイムでは「日本人で良かった~♪」と実感するあなた!
そんなお風呂大好きなあなたはふろリアン度を診断すべし!

お風呂をこよなく愛する者・通称「ふろリアン」がお風呂を語り尽くすべく開いた3ヶ月限定のお風呂ブログ。TOTO「集まれ!全国のふろリアンよ!」のブログパーツです。

お風呂大好きな私の診断結果は・・・

残念!! ゴールドならず、シルバーでした。
お風呂掃除と風呂あがりの飲み物が敗因かな?
ブログ自体もとても面白いので、改めて書いてみたいです(・∀・)!!


MEIJI きの山さん ブログパーツ
「たけのこもいいけど、きのこもいいぜ!べいべ!」(笑)
「あたいはもともときのこ派だぜ!べいべ!」(笑)
遠足のおやつでは定番でした、たけのこの里ときのこの山。
そんなきの山さんのファンキー?な日常にご招待です。
(きの山さんをクリックしてね。ブログに遊びに出て来てくれます!)
HPのきの山さんのお家も楽しいですよ♪

ちなみに昨日(9/30)はきの山さん33歳のお誕生だったようです。
きの山さん、私より若かったのね~(笑)



準備はOK? 地デ爺さん ブログパーツ 
もうすぐアナログ放送が終了するに当って、地デジへの切り替えしてよ~とのCMも増えましたね。
そんな地デジ普及の為に一役買ってくれるのか!?地デ爺さん!(笑)
クリックすると地デ爺さんが一句詠んで下さりまする。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。