スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金木犀が香る頃には

2007年10月16日 21:40

20071016金木犀


母の実家の庭に大きな金木犀があります。

今頃の季節には大木が小さな橙色の花を沢山咲かせて金色に染まります。



夏頃から入院していた祖父が先日亡くなりました。
95歳でした。
世間様から見れば大往生なのでしょうが、体が弱りこそすれ自分で粗方の身の回りのことをこなし、たまには父と碁をうっている祖父が、私にはまだまだ長生きしてくれるものと思い込んでいました。

脳の血管が詰まり、入院するようになってからは、喋ることはできましたが何を言っているのかわからなくなってしまいました。
総合病院から介護病院に移って間も無くのことでした。


今年は年が明けてから、母の実家では3度めのお葬式です。

1月に祖母が、6月に叔父が、そして10月に祖父が亡くなってしまいました。
今年は何と言う年なのだろう、と誰かが呟いていました。

葬儀の後、座敷に座って祖父の遺影を眺めていると、庭から優しく金木犀が香ります。

大好きだった祖父は居なくなってしまったけれど、毎年この季節には祖父の優しかったことを思い出すでしょう。


橙色の小さな花が庭の大木を染める頃、金木犀が香る頃には。



スポンサーサイト

コメント

  1. くま | URL | -

    No title

    あこちゃん、お祖父様のこと、ご愁傷様です。
    お祖母様や叔父様に続いてお祖父様まで…とのこと、とてもお辛いことでしょうね…
    何とお声を掛けていいかわかりませんが、あこちゃんの中のお祖父様の思い出や、他の方の中にいるお祖父様はずっとこれからも一緒にいてくださるでしょうし、あこちゃんがそうして、時々お祖父様のことを思い出されることが、ご供養にもなると思いますので、お辛いでしょうけど、どうぞお気落としになられませんように…

    それでは。またお邪魔しますね。

  2. BlogPetのあんず | URL | -

    *あこ*が実感し

    *あこ*が実感したの?

  3. あこ | URL | I2ccFs9I

    くまちゃんへ

    コメントありがと~!!

    コメ、入れにくい内容なのに・・・、温かいお言葉にホロリです。
    数年前に祖母(父の母)を亡くしてから、あっという間に「じいちゃん・ばあちゃん」と呼べる人が居なくなってしまいました。
    死に対する考え方が前よりは肯定的になったとは言え、やはり悲しいし辛いですね。
    しかし、今年に入ってから3回目の葬儀なので最初の時よりは幾分慣れてきた感も・・・。
    葬儀に慣れるってこともないのですが、一度危ないと言われたときがあり入院もしていたのである程度の覚悟はどこかで出来ていたのかもしれません。
    もっとアレコレできたんじゃないかと後悔はいくらしてもし足りませんが、祖母の時に比べればお見舞いにも行けたことが良かったです。
    くまちゃん、温かいお言葉本当にありがとうです。

  4. あこ | URL | I2ccFs9I

    くまちゃんへⅡ

    くまちゃんに追伸でした!
    トップページにも記しましたが、備忘録のブログを私のミスで消してしまいました(>_<)
    くまちゃん他、いろいろな方から頂いたコメントやTBもあったのに本当にスミマセンでした~。

  5. のあ | URL | -

    No title

    今年は、悲しいことが重なってしまいましたね。
    私も同じように、父、叔父、義母とお別れしました。
    こんなのことがあるものなんですね~。
    本当に世間様から見れば、大往生と思われても、身内はず~っと長生きしてもらいたいです。
    悲しみは、年齢には関係ないですね。

    金木犀が香ると、お爺さまを思い出すんでしょうね。
    想ってあげることが供養らしいですよ。
    そして、私たちが元気で明るく暮らしていく事が大事だと聞きました。
    悲しみはつきないけど、頑張りましょうね~。

  6. ビバ! | URL | -

    金木犀。

    大好きな香りです。
    よく祖母と、小さいマッチ箱に、落ちたお花を詰めて、大切にしてました。
    あこちゃんにとっては、ちょっと悲しみと交差するだろうけど・・・
    でも、素敵な思い出と一緒に思い出せるんだから、よい時間だと思います。
    あたしの祖父は・・・子供の時・・・幼稚園だったかな・・・亡くなりました。
    やっぱり、とっても優しい祖父だった記憶だけです。

    人は誰でも、いつか・・・逝ってしまう時があるわけだけど・・・
    その人との優しい時間をもてたことを、幸せに思いたいと思います。
    ごめんね・・・うまく言えなくって・・・

  7. あこ | URL | I2ccFs9I

    のあさんへ

    コメント、ありがとうございます。

    のあさんも今年はいろいろと大変でしたね。
    特にのあさんは看護に行かれたりと忙しくしておられたので、その後は余計に寂しくなられたんじゃないですか?
    のあさんの仰る通り、身内は幾つになっても元気で長生きして欲しいんですよね。
    1年で同じ家から何回もお葬式を出すことってあるんですね~。
    金木犀の花を見るたびに思い出すのは哀しいではなくきっと楽しく優しい思い出なのだと思います。
    だから、これからもきっと私の好きな花で居てくれると思うのです。
    温かいお言葉、ありがとうございました。

  8. あこ | URL | I2ccFs9I

    ビバ!ちゃんへ

    コメント、ありがとうございます。

    くまちゃんのコメレスにも書いたんだけど、こんなコメの入れにくい内容に皆さん温かいコメントを入れてくださって本当にありがたいです。
    そして、ビバ!ちゃんの優しい気持ちもちゃんと伝わってるよ~。
    >よく祖母と、小さいマッチ箱に、落ちたお花を詰めて、大切にしてました。
    私も同じ記憶がありますよ~!
    とってもいい香りでお花も可愛いから、やっぱりマッチ箱に入れて大切にしていました。
    そう思えば、金木犀は小さい頃からいろいろな思い出のある花です。
    ことしまた新しい思い出が増えましたが、その増えた思いでもやっぱり優しい気持ちになれる大切な思い出です。
    これからも思い出と共に大切にしていきたいです。
    ビバ!ちゃま、ありがとです~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akohappy.blog65.fc2.com/tb.php/276-bdad0417
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。