スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌わせたい男たち

2008年04月07日 23:10

20080407 歌わせたい男たち

先月の終りに鯛ママと二兎社公演「歌わせたい男たち」を観に行ってきました。

17:30開場だったので、てっきり18時開演だと思い込んでいた私。
チケットをよ~く見ると開演が18:30なので、なんでこんなに時間を取ってあるんだろう~?
と思っていたら、そう言えば今回の公演はいつもと違うんだった!

「ステージ・オン・ステージ」と言う、舞台の上に仮説舞台と仮説客席を設ける形で、入場口がいつもの場所とは違うんです。
普段荷物を運ぶ搬入口のような所が入場口の為、迷った人の混雑を避けるために間1時間も開けてあったんですね~。
いつもは上がることのない舞台の上の客席!どんなんだろう~と最初はワクワクしていましたが、実際はグレーチング(工事現場の足場)のようなものの上に仮説の椅子が並べられ、階段もミシミシと恐いし・・・。
観る前からお尻と腰がアイタタタ・・・(>_<)ですよ~(泣)


とある学校の卒業式の朝。
舞台は保健室。
式まではあと2時間と言ったところ。
お芝居は現実の時間通りに進んでいきます。

「失敗は許されない!」
この日の為にと、雇われたばかりの音楽講師の緊張が高まる中、
「国歌は歌えない!」
と、不起立を宣言する社会科教師。
「歌いましょう!(願)」
「歌いましょう!(願)」
「歌いましょう~!(泣)」
と懇願する、校長先生。

果たして無事に卒業式を終えることが出来たのでしょうか~(笑)

とっても面白かったです~\(^o^)/
重いテーマなのに殆ど笑いっぱなしでした(笑)
テンポよく進むので、2時間弱もあっと言う間に過ぎました。
欲を言うなら普通の座席の方が良かったな~。
面白くなかったらお尻が痛くて最後まで見れなかったかも~(*`・ω・´)

殆ど出ずっぱりの戸田さんは小さくて細くてとっても綺麗でした。
そして、やっぱり歌が上手~い(*´∇`*)

私が学生の頃は国歌は起立で歌うのが当たり前。
国歌を起立して歌うことを深く考えたことなんてありませんでした。
しかし、今はそうじゃないんですね~。
観終わった後、ちょっと考えちゃいました。

国歌の意味、国歌を歌う意味、考えたことありますか~?

http://nitosha.eplus2.jp/
20080407 チケット 歌わせたい男たち

【題 名】歌わせたい男たち
【公演日】2008年3月28日(金)
【会 場】オーバード・ホール
【開 場】17:30
【開 演】18:30 (休憩なし)
【主 催】(財)富山市民文化事業団 富山市
【共 催】北日本新聞社 チューリップテレビ
【助 成】財団法人 地域創造
【座 席】E列 23番

全席指定:5,000円

【公演】二兎社公演 34
【作・演出】永井愛

【キャスト】
戸田 恵子 ― 仲ミチル(音楽科講師)
大谷 亮介 ― 与田是昭(校長)
小山 萌子 ― 按部真由子(養護教諭)
中上 雅巳 ― 片桐 学(英語科教師)
近藤 芳正 ― 拝島則彦(社会科教師)
スポンサーサイト

コメント

  1. キャロ | URL | -

    Re: 歌わせたい男たち

    国歌ですか・・・
    何も考えずに歌ってましたね^^;
    私は 別に 違和感はないですけどぉ~
    昔より 自由になったとはいえ・・・
    反対して歌わない!!って人も結構ニュースにも
    なってましたよね。
    私には よく分からないです^^;

    でも、公演自体は楽しそうですね。
    やっぱり笑いがあるといいなぁ~(@⌒ー⌒@)

  2. BlogPetのあんず | URL | -

    *あこ*が入場し

    *あこ*が入場したの?

  3. ナンパ師 | URL | -

    良いブログですね^^

    ブログ拝見しました。とても素晴らしいブログですね。
    これ、作るのすごい時間かかったんじゃないでしょうか?
    内容も充実してますし、ブログ作るのも大変ですからね。
    私もブログ作っていますので、ブログ作りの大変差も楽しさも
    わかってます。すごく良いブログだったので、思わずコメント
    してしまいました。また、じっくりと過去の記事なども読ませていただきます。

  4. のあ | URL | i.iUJuYg

    Re: 歌わせたい男たち

    私が学生のときは、当たり前のように国歌を歌ってました。
    国旗も、祝日や学校の行事に掲げてたと思います。
    確かに難しい問題ですね。
    私個人としては、国を愛する気持ちを大事にして貰いたいから、敬意を表して欲しいと思います。
    スポーツの大会でも、外国の選手が胸に手を当てたり、
    真剣に大きな声で歌ってると、いいな~と思ってしまいます。

    戸田恵子さん、いいですよね~。
    体は細くて小さいくても、声はキレイで迫力あるんでしょうね。
    私も1度観てみたいです。
    座席のすわり心地は、すごく大事ですね。
    面白くて、良かったですね~。

  5. あこ | URL | I2ccFs9I

    キャロさんへ

    コメントありがとうございます!

    私も国歌を歌うことの意味とかそんなに考えたことなかったですよ~。
    式の時に歌うのはもはや習慣に近かったような気がします。
    なので、卒業式ならば「蛍の光」「仰げば尊し」の次は「国歌」+「校歌」(順番は覚えてないけれど)がごく自然に出てきてました。
    今となっては声を出して国歌を歌うこともなくなりましたが…。
    お話自体はとっても面白かったです。
    最初から最後まで笑いっぱなしでした~。
    悲しいシーンでも笑えるって・・・ (;´▽`A``

  6. あこ | URL | I2ccFs9I

    あんずちゃんへ

    あこは入場したよ。
    入場はチケットがあれば誰でも出来るんだよ。
    でも、舞台に上がったのは初めてだったよ(笑)

  7. あこ | URL | I2ccFs9I

    ナンパ師さんへ

    ご訪問&コメント ありがとうございます!
    ブログも褒めて貰ってありがとうございます(照

    今日のブログはそんなに大変でもなかったですよ~。
    内容などに深くつっこんで書いてるわけでもないので (;´▽`A``
    時事問題なんかを書かれているかたは尊敬ですね~。
    私にはどんなに頑張っても書けそうにはありません。
    日記のつもりで書いてるブログなので、大変になりすぎず楽に出来るのをモットーにしています~(笑)

  8. あこ | URL | I2ccFs9I

    のあさんへ

    コメントありがとうございます!

    私ものあさんと一緒です。
    実家では結構最近まで祝日には国旗を揚げていましたし…(笑)
    なのでか私もどちらかと言うと国旗を揚げたり国歌斉唱などには抵抗がありません。
    のあさんの仰る通り、スポーツ選手が自国の国歌を大きな声で真剣に歌ってる姿はとても素敵だと思います!

    戸田さん、本当に素敵な声で歌で感激でした~(>_<)!
    TVでよく見てる人を近くで見るって経験があんまりなかったのでとても嬉しかったです~!
    来年も富山に来て~~~!!!とお願いしなきゃです~(笑

  9. oharu | URL | -

    Re: 歌わせたい男たち

    こんにちは~♪生きています!0haruで~す!!

    国家、この時期よく出る話題ですが、
    金メダルをとった選手のように当たり前に何も考えずに歌いたいものですよね~

    この春のドラマ、参考にさせていただきま~す!
    私は「鹿男」スキでした~♪

  10. otobokemama | URL | raLI/NDk

    Re: 歌わせたい男たち

    国歌斉唱? 難しい問題ですね!
    卒業式や入学式、表彰式、様々な場面で
    歌ったり、聞いたりしてきましたが、
    中学生の頃からか、一生懸命には歌えなくなっていました。
    ”君が代”じゃない!! 
    ”我らが代”だよな~v-414ってね!

    そして、おごそかな旋律もいいけれど、
    小さい子から大人まで、もっと元気に明るく歌える国歌の方が
    断然いいなぁと思っています。

  11. あこ | URL | I2ccFs9I

    oharuちゃんへ

    oharuちゃん、久し振りです!
    元気でしたか~~~?(笑)
    コメントありがとうございます!
    せっかく遊びに来てくれたのに、
    お返事が遅くなってゴメンです~(>_<)

    卒業と入学のこのシーズンだからこそ、このテーマをされたのかもしれませんね。
    今の子供たちは国歌についてどう思ってるんだろう?
    私なんてな~んにも考えていなかったからなぁ (;´▽`A``

    oharuちゃん忙しそうだけど、ドラマ観てる暇あるの~?
    手作りには見えん出来栄えでしたわ~♪
    是非参考にして、作品作りの息抜きにでもドラマ観てみてね~!

  12. あこ | URL | I2ccFs9I

    otobokemamaさんへ

    コメントありがとうございました!
    お返事が遅くなって、すみませんでした~(>_<)

    otobokemamaさんはちゃんと国歌の意味とか当時から考えてらっしゃったんですね~。
    私は国歌の意味とか歌詞の意味とか全然考えたことなくって… (;´▽`A``
    ただ、毎年そんなもんだと思って歌ってました。
    「君が代」は確かにちょっと変わった曲?なので不思議な歌だなぁ~って位には思ってましたが、大人になると厳かで中々素敵かも!?って思うようになりましたよ~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akohappy.blog65.fc2.com/tb.php/334-c4b4366f
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。