スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空中ブランコ/奥田英朗

2008年05月16日 13:10

空中ブランコ (文春文庫 お 38-2)空中ブランコ (文春文庫 お 38-2)
(2008/01/10)
奥田 英朗

商品詳細を見る


図書館で借りてた『空中ブランコ』、返却期限が迫ってから慌てて読みました~。


伊良部総合病院の瀟洒な建物には似つかわしくない地下1階。
薄暗く、薬品臭いその場所にあるのは、病院の跡取り息子が担当する精神科。
色白の百キロは越えてそうなその巨体の精神科医は、今日も子供のような満面の笑顔で患者を迎えるのである。
「いらっしゃ~~~~~~い!!!」
と、甲高い声で露出狂看護婦・マユミにビタミン注射の準備をさせて・・・(笑


そんな伊良部先生のもとに訪れた、ちょっぴり変わった5人の患者さんと、とっても変わった先生御自身の物語です~。

空中ブランコで飛べなくなったサーカスのエース。
尖端恐怖症のヤクザ。
義父のヅラを剥ぎたくてたまらない、逆タマの医師。
まっすぐにボールを投げることができなくなった、ベテランプロ野球選手。
新作が書けなくなった女流作家。


それぞれが本当に真剣に悩んだり苦しんだりされているんでしょうけど、肝心の伊良部先生が患者さんのお話を聞いているのか、いないのか・・・。
はぐらかしたり適当だったり自分に興味が無い部分では適当あしらってるふうにしか見えないんですけど、先生のあり得ないような奇行に散々付き合わされた結果、最終的に患者さんたちはスッキリと憑き物が落ちたように病院を後にされるんですよね~。

文体がほのぼのしてるので、精神科と一見重そうなテーマにも限らず全然重くない。
患者さんの苦悩はもの凄くわかるのに、わかるのに、笑っちゃう(≧∀≦)
本当にゴメンナサイ(笑
伊良部先生のハチャメチャ振りが更にお話を笑える方向に変えてっちゃうんですね~。

特に尖端恐怖症のヤクザのお話「ハリネズミ」と逆タマ医師のお話「義父のヅラ」は苦しかったです。
サクサクッと数時間で読める本で、私は歯医者さんに行く際の時間待ちに読みましたが、もう笑いを堪えるのが大変でした。
うっかり私の表情を見てしまった人は、そのニタニタぶりがきっと恐かったことでしょう(笑


5人の患者さんたちのような悩みって誰もが小さく持ってたり、感じたりしてるものなんだと思います。
そんな時、きっと私は自分一人で考えて内に内にと煮詰まっちゃうような気がします。
だからこそ、伊良部先生のような自由奔放な人と接することによって肩の力が抜けるんでしょうね。

実際にこんな先生に遭遇したら(まず見た目に?)きっと引いちゃうと思うけど、読んでるうちに段々先生が好きになっちゃうところが不思議です
名医なのか、迷医なのか、是非「空中ブランコ」を読んで先生の診察を疑似体験してみて下さい~♪

スポンサーサイト

コメント

  1. くま | URL | -

    Re: 空中ブランコ/奥田英朗

    わ~~とっても面白そうな本ですね~!!
    まずは主人公?の伊良部先生に興味が湧きました~。
    <人の心>に深く関係する「精神科」のお話、ってところもツボです。

    ところで、色白で巨漢で笑ってるんだけど何考えてるんだか分からない…
    といったキャラクターで思い出したのが、
    海外作家のSF小説ですが、
    「タフの方舟」ジョージ・R・R・マーティン。
    この本も面白いんで機会があったら読んでみてくだされ~♪
    (ごめん!あこちゃん語パクっちゃった(笑))

    他にも巨漢の精神科医、というと、アニメ映画
    「パプリカ」なんかも面白かったョ~。
    原作は筒井康隆さんの小説らしいです。(アッシはまだ未読)

    「空中ブランコ」最近節約中なので、アッシも早速図書館にGOしまッス!

    あこちゃん、いつも面白本情報、ありがとうござる~♪m(_ _)m
    v-285

  2. 綾乃 | URL | -

    Re: 空中ブランコ/奥田英朗

    即、図書館に蔵書検索をかけました~!
    借りられるみたい♪
    明日、借りてくるわん。。

  3. oharu | URL | -

    Re: 空中ブランコ/奥田英朗

    こんにちは♪おおっ!これは私も読んだ本ですね~!!
    ・・あこさんのようにブログで上手に感想を伝えることはできませんでしたが(T_T)・・
    久々に一気に読めた本でした!はまりますよねっ
    私は既に次の「町長選挙」を図書館で借りてきましたよ!期待を裏切らない伊良部先生で、またまたおもしろかったですよぉっ!

  4. あこ | URL | I2ccFs9I

    くまちゃんへ

    コメントありがとです~!
    お返事がメチャメチャ遅くなってしまって…。
    ごめんです~(>_<)

    私、奥田さんの本を読むの初めてだったのだけど読みやすくてとっても面白かったです~。
    精神科が舞台の本って前に別の作家さんので読んだ事ありましたが、全然違った世界観でした!
    是非くまちゃんの感想も聞いてみたいです~♪
    「タフの方舟」って聞いたことあります!
    もしかして有名なお話なのかな?
    くまちゃんにもいつも面白そうな本をたくさん教えて貰って、ありがとです~。
    >(ごめん!あこちゃん語パクっちゃった(笑))
    最近ブログに慣れてきたせいか、とうとう文体に訛りが出てきてしまったようで… (;´▽`A``
    可憐なくまちゃんに変な言葉をインプットしてしまってこちらこそごめんです~(笑)

  5. あこ | URL | I2ccFs9I

    綾乃さんへ

    コメントありがとうございます!
    お返事が遅くなってすみません~(>_<)

    流石!
    綾乃さん行動が早いです!(笑)
    私もコレ、図書館で借りました。
    綾乃さんにも楽しんで貰えたら嬉しいですっ(´∀`)♪

  6. あこ | URL | I2ccFs9I

    oharuちゃんへ

    コメントありがとですっ!
    お久し振りですが、お元気でしたか~(*´∇`*)

    >・・あこさんのようにブログで上手に感想を伝えることはできませんでしたが(T_T)・・
    とんでもないです~∑(´□`;)
    私も本の感想等はとっても苦手で・・・。
    でもちょっとずつ練習も兼ねて下手っぴでも書いていこうかと思ってます~!
    この本は本当にサクッと読めましたね~。
    伊良部先生、もう次回作があるんですか!
    早速私も読まねば~。
    でも、私はその前に「インザプール」を読まなきゃね☆
    oharuちゃんのお薦めの「上杉鷹山」も読んでみたいです~(*´艸`*)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akohappy.blog65.fc2.com/tb.php/341-56237681
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。